リクルート

06

2001年4月入社

移動体事業部 主任 教育担当

難波 真子

Nanba Masako

message

始まりはショップスタッフから

私は、エリアマネージャーを兼務しながら、新卒採用活動や選考、また、新卒社員集合研修など新人の教育担当に携わっています。もともとは、ショップスタッフからスタートし、チーフ、店長を経験した後に、教育担当、採用担当(新卒・中途・派遣)、そしてエリアマネージャーを兼任するようになりました。今では、指導する立場にありますが、ショップ時代の経験が、ステップアップした後の仕事に活かせていると感じることが多々あります。

現場によって様々なやりがいがある

スタッフ時代は自分の提案でお客様が喜んでくれた時や、できなかったことができるようになって先輩や上司に褒められことがうれしかったです。そして、店長になってからも様々な問題を克服して難しい目標を達成したときには、大きな喜びを感じました。教育担当になってからは、頼ってもらえることにやりがいを感じます。また、最初はおぼつかない様子の新人が、日々成長していく姿を目の当たりにするのは、教育担当の醍醐味です。

話すことが苦手でも大丈夫

「販売スタッフは、おしゃべりが得意でないとできない」と思われているかもしれませんが、決してそんなことはありません。コミュニケーションスキルとは、相手をおしゃべりにさせること。お客様の要望をしっかりとお聞きして、誠実にお答えする気持ちがあれば大丈夫です。他には、ちょっぴりお節介精神があればいいですね。「おトクなことは教えてあげたい」「知らなきゃ損」の気持ちが、良い接客につながります。

to everyone who is a student

就活生の皆さんへ

クラップスは、社員の意見や新しいことをどんどん取り入れて、制度改善等を積極的に行っている企業です。また、頑張った分は、正当に評価してもらえます。3年後、なりたい自分になれるように、ぜひ、私たちと一緒にいろんなことにチャレンジしていきましょう。

リクルート